2020年12月

👨令和3年度に向けて若干名職員を募集しています👩

現在、ひかりの森は令和3年度の事業拡大に向けて

デイサービスの新規職員を若干名募集しています!!

 

そこで改めて、ひかりの森で働くことのメリットを以下の通りご紹介させていただきます!!

 

①キャリアアップを応援します

ひかりの森では、無資格・未経験から入職し、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー等の資格を取得しキャリアアップをした職員が何人もいます

資格取得に必要な費用や研修・セミナー等への参加の補助を行っており、仕事をしながら『学びたい』、『成長したい』、『キャリアアップしたい』という思いを応援しています

無資格、未経験の方でも先輩スタッフが丁寧に対応します。また施設内研修も実施しています。

もちろん、有資格者、経験者は優遇させていただきます。

 

②ワークライフバランスを尊重します

デイサービスなので夜勤はありません日曜日は定休日です夏期休暇や冬季休暇もありますシフト調整で連休も可能ですパート勤務であれば週3日程度でも残業もほとんどありません

有給消化率も高く、中には7連休取得して旅行等を楽しみに仕事を頑張っている職員もいます

家族やプライベートも大切にしながら働くことができるよう労働環境を整えています。

 

③今なら、その一歩を踏み出したあなたに、ひかりの森からお祝いをプレゼントします

現在、仲介業者様等を利用しながら転職活動をすすめている方も多いと思います。求職者と職場を結ぶ仲介業者様等は私たちにとっても非常に心強い存在です。

仲介業者様等を利用した転職活動が主流となっている状況の中でも、自身のために自らその一歩を踏み出した方の勇気や行動力にひかりの森は敬意を表したいと考えております。

そこで、このWEBサイト等をご覧になって求職者様が自ら私たちにお問合せくださった場合には、入職が決定後、心ばかりのお祝いをプレゼントしたいと思います。(尚、お祝いのプレゼントの終了時期は未定です。)

※その他、諸条件につきましては、面接時にご説明します。また、お問合せの際に必ずwebサイトから応募したことをお伝えください。

お問い合わせは、お早めに

 

④その他 福利厚生

社会保険完備

交通費支給

資格取得補助制度

年次有給休暇

産前産後休暇、育児休暇

年3回の食事会

定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助

退職金制度

 

こちらのお知らせだけではお伝えしきれないことはお会いした際に、ご説明させていただきます。

面接の前に一先ず、見学や説明だけでも...という方も歓迎いたします

ひかりの森のお仕事の様子が気になる方は、『ひかりの森ブログ(←クリックまたはタップ)をご覧ください。

 

【募集概要】

   職種:介護職員 (介護福祉士、初任者研修修了者、無資格も可)

      看護職員 (正看護師、准看護師)

 雇用形態:常勤 ・ パート

  勤務地:デイサービス ひかりの森 (蒲郡市三谷町)

      ひかりの森 御津 (豊川市御津町)

 ※その他求人内容につきましては、当サイトの求人情報をご参照ください。

 

今回も若干名募集となります。迷われている方はお早目のお問合せをおすすめします。

皆様からのご応募を心よりお待ちしております

 

年末年始の休業のお知らせ

誠に勝手ながら、令和2年12月30日(水)~令和3年1月3日(日)までの5日間を年末年始休業とさせていただきます。

令和2年1月4日(月)より通常営業となります。

期間中は、皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ひかりの森 新型コロナウイルス感染対策 基本的指針

 

 

ひかりの森 コロナウイルス感染対策 基本的指針

 

 各地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中でも、介護・医療・福祉業界においては、私たちの生活に欠かせない地域の重要な社会資源として、活動を簡単に停止することはできません。コロナ禍で活動するひかりの森としても、感染へのリスクを可能な限り下げるため、職員一同以下の通り基本的指針を共有し行動して参ります。

 

【感染対策に向けての基本的指針】

 ・チームとして行動する

    私たちが福祉職を志して、日々活動をしている理由とは?

    職員個々それぞれに想いや価値観を持っていますが、皆が共通するのは『誰かのために貢献したい』と

   いう、あたたかい人の心を持っていることであると考えています。

    『個々の利用者様の笑顔が私たち職員の喜びになろう』という、ひかりの森の理念のもとに私たちは日々、

   サービスの提供を行っています。適切な感染対策を講ずることはご利用者の利益を守ることに直結しており、

   理念を具現化することの一つとなります。現在のコロナ禍において、職員一同が今一度、想いを共にして

   チームとして行動していきます。

 

  • 基本的な感染対策

   1.手洗いと衛生管理

   2.マスクの着用と換気

   3.3つの密の回避

 

    職員の活動内容、施設の構造、ご利用者の心身の状況など、福祉施設の業務の性質上、上記の対応について

   『100%完璧に実施すること』は困難であるとも考えられます。しかしながら、少しでも感染のリスクを減ら

   すために取り組みます。

 

  • 感染症における正しい知識とモラルの構築のための行動

   1.新型コロナウイルスについての勉強会を適宜、実施して正しい知識を身に付けていきます。

   2.地域の感染者情報をはじめ最新の情報収集と共有に努めます。

   3.不確かな情報に左右されずに冷静な判断による行動を心がけます。

   4.風評被害がもたらす深刻なダメージの大きさをしっかりと理解し、不確かな情報の発信はしません。

 

    新型コロナウイルスに感染してしまうことや体調不良をきたすこと自体は決して悪ではなく、誰しも起こり

   うることです。正しい知識無く、先入観や誤った認識のみで過度に恐れたり偏見を持つことこそが、大変危険

   であると理解し、知識とモラルの向上のために学んでいきます。

 

 

有限会社 中部

代表取締役 二村修市