ひかりの森ブログ

尊敬、尊重をし主体性を 【御津】

大雨が続き全国各地で様々な被害がでております。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

梅雨も明け、蝉も鳴き始めました。

夏本番、がんばって乗り切っていきましょう

 

さて、ひかりの森御津では梅雨の真っ只中の中恒例のお買い物支援を行いました

個人的には社会参加活動と名を変え、支援を行っておりましたが

今回はより一層個々のニーズに応えるべくいつも以上に意識を変え取り組むことを心掛けてみました

ひかりの森御津は4月より個別機能訓練(Ⅰ)を実施しており、また昨年9月より生活訓練も開始しています。

個別機能訓練の積み分けが職員にとっての課題となっておりましたが、今回のお買い物により改めて違いが認識できる様になったと思います

 

今年の初め頃に新規のご利用者様のお話がありました。

お一人で近隣のお店に買い物に行っている。買い物が安全に継続できるようにしたい。というニーズを持ってひかりの森のご利用となりました。

 

幸いなことに、ひかりの森御津ではお買い物支援を定期的に行っており、ニーズに応える事が可能です。

普段のご利用時より、買い物が継続できる様に下肢筋力の維持向上、メモを活用し、また自己にて金銭管理が行える様机上訓練時での書字訓練や計算ドリル等の脳トレ。

目的に合ったサービスを提供し、日々の訓練の評価の場となる様に買い物支援を行いました。

 

その結果、無事に歩いて店内を回る事ができ、またご自身にてレジでの金銭のやり取りを実施して頂くことができました。

  

 

今回の買い物については一例ですが、今後もこのような形で個々に合ったプランを計画し支援が行える様になればと思います。

  

 

誰もが主体性を持って生活ができる様、職員一人一人の意識も徐々に変化しつつあります。

ひかりの森御津でのどの行事も大事にし、職員全員で取り組むことによって当事者意識も生まれます。

常勤、非常勤関係なく、またそれぞれの職種を互いに尊敬し尊重し合える関係で日々取り組んでいます

楽しむということ★

 

7月に入りました★梅雨も明け、いよいよ長い夏が始まろうとしています蒸し暑さを感じる日も増えてきましたね脱水症や熱中症に十分注意が必要な時期になりました。日頃の水分補給が大切ですね

ひかりの森蒲郡では梅雨のあじさいから早くもあさがおがちらほらと変わりゆく花々に四季を感じています

 

 

さて、ひかりの森蒲郡では6月28・29・30日の3日間でカラオケ大会を開催しました

昔から歌や音楽がお好きだった方はもちろん、普段は人前に出ることはあまり好まれない方でも「こういう機会だったら・・・」と、意欲をもって参加される方もいらっしゃいました普段はあまり人前に出ることを好まない方も今回開催されるカラオケ大会を楽しみにされていたようで、当日は好きな曲やご家族を思い浮かべながら歌って下さいました。職員はその意欲と気持ちを大切に、しっかりサポートさせて頂きましたもちろんただ歌うだけではなく合間には集団体操も行い身体も動かします皆さん知っている曲が流れると手拍子をされたり口ずさんだり普段とは少し違う雰囲気の中お過ごし頂きました。

 

 

企画からポスター作り、参加者を集いながら全員で楽しめるようプログラムを考案。地域に根付き、機能訓練に特化しているひかりの森だからこそできる『ただ楽しむ』のではなくそこに『意味』と『目的』があるアクティビティを提供することそこにある利用者様の笑顔を思い浮かべながら日々業務の合間を縫い、せっせと準備に励む職員の姿がありました。意味と目的を明確にしつつ、専門職それぞれの視点から考える『楽しむ』ということ。そこにやりがいを感じ、こういったイベント行事・アクティビティを得意とする職員がたくさんいますその中でも定年の為退職する介護職員がいますが、彼女はハツラツとしたその姿で約10年近く皆に笑顔と元気を与えてくれたひかりの森の太陽のような存在でした蒲郡の地をよく知っている彼女にしかできない話術や、親身になって人の心に寄り添う姿に心を開く利用者様も多かったはず。それは利用者様だけでなく一緒に働く職員にとっても同じです。イベント行事には身体を張ってその場を盛り上げ、利用者様の笑顔のためひかりの森で走り続けてくれました。その背中を見て、次の世代の職員が感じるもの・得たものもたくさんありました。そんな彼女の最後の出勤とカラオケ大会が同じ日に最後まで普段と変わらない持ち前の明るさで場を盛り上げ、利用者様の笑顔の為介護職員としての『楽しむ』気持ちを大切にしっかり勤め上げてくれました

 

 

最後は花束を・・・利用者様からのたくさんの拍手と温かい言葉に胸を打たれたことでしょう長い間お疲れ様でした。ゆっくり自分や家族の時間を楽しんでくださいねそして彼女の介護職員としての『楽しむ』という笑顔の源と、そのパワーを次の世代にバトンタッチをしてまた新しい風がひかりの森を盛り上げていきます

 

 

(さっそく次の行事に向け、若手職員がこつこつ準備を進めていました

気付けば入梅も過ぎて 【御津】

御津ブログは、ご無沙汰となってしましました

桜も散ってしまい、気づけば梅雨入りをし、既にうだるような暑さの日々となっています。

今年の夏は猛暑の様で、体調管理には十分注意をし乗り切っていきたいと思います

 

ひかりの森御津では、ブログがお休みの期間中も元気に営業をしておりました。

季節感を感じて頂ける様、桜を見にドライブへ出かけ

    

 

風情ある菜の花と桜のコラボを眺める事ができました。

車から降りなくても見られる為、どなたでもご参加して頂けるものとなっています

 

また御津でも園芸活動を積極的に行っております

  

ニラやネギ、金魚草、朝顔等徐々に盛んになってきました

大人気の園芸活動ですが、ご利用者様、職員ともに主体性が育まれる物となっています。

 

後ろにフェンスも付きさらに園芸活動が捗るようになりました

 

 

 

まだ寒い時期に植えたイチゴも小粒ですが実がなりました

種まきや苗植え等から始め、収穫まで行って頂きました。

 

また、先日は中学生による職場体験が3日間ありました。

『将来は、介護の仕事をしたい!』と、志も強く、目がキラキラとしていました

 

何事にも意欲的に取り組く姿は、職員自身も考えさせられるものがありました。

 

職員が積極的に声を掛け、『ひかりの森でしか体験できないことを学んで欲しい』という一心で対応させていただきました。

この3日間は職員にとっても大変有意義な時間となりましたことを感謝しております。

 

新年度より御津は新体制となり、個別機能訓練(Ⅰ)を算定させて頂くことになりました。

また昨年9月より行っていました生活訓練を個別機能訓練(Ⅱ)としてさらに意識をし、職員全員が(Ⅰ)と(Ⅱ)の棲み分けをしっかりと行い取り組んでおります。生活訓練の開始当初よりもはるかに職員の主体性も向上し、ご利用者様の訓練を楽しみにして下さる声も聞こえる様になってきました。

その声を直接感じることによりさらにより良いものをと、意識、意欲共に高まってサービスの質を向上し提供できる様支援ができればと思います。

 

梅雨に向けて☆

 

5月も残すところあとわずかとなりました

梅雨の時期がもうすぐそこまで来ていますが、清々しい日には外にお出かけしたくなりますね

 

写真は晴れた日に行われた半日コースでの屋外歩行訓練の様子です。

 

 

ある利用者様の『歩いて買い物に行きたいけど、一人だと怖いし、自信がないわ・・・』という想いから、機能訓練を通して少しでも自信を持つことができ、外出に繋がることを目標に個別に実施している屋外歩行訓練雨の日は室内で実施していますが、とても良い天気だったこの日は外出目標でもある近くのお花屋さんまで可愛らしいたくさんの花々に気分がポッと温かくなりながらの歩行訓練でしたそして利用者様自身から『今日はお帽子を被らなきゃね』とスタッフに一言。季節感やその日の天候、身だしなみなど・・・ほんの少しの外出でも様々なことに目を向けることができますが、その中で感じたことや外出したいという気持ちや意欲の芽を大切にしていきたいですね。その意欲の芽から、いつか素敵な花が咲きますように・・・その過程と気持ちに寄り添いながら日々お手伝い(支援)をさせて頂きます。

 

 

1日コースでは、もうすぐ6月ということで現在【パステルアートであじさい作り】の真っ最中今回取り組んだパステルアートは、パステルを茶こしで粉状にしたもの指でポンポンと花の型紙に合わせて色を付けていくことで、指を細かく動かすことで普段行われているぬり絵とは一味違う感覚を楽しみつつ、どなたでも主体性を持ちながら取り組んで頂くことをひとつの目的としています。それぞれのペースでみなさん思い思いの色を組み合わせ、濃淡を表現されたり、配置を工夫されたり・・・十人十色の鮮やかで素敵なあじさいを咲かせることができました

 

 

パステルアートは作業療法士による提案でしたが、比較的簡単に取り組むことができることと、その可愛らしいあじさいの完成に作業中は真剣だった利用者様も自然と笑顔に1日コースでは完成したあじさいを目で見ても楽んで頂けるよう、壁面制作を得意とする介護職員がさらに工夫を凝らして試行錯誤中・・・(立体的に見えるよう、厚さを変えた発泡スチロールに貼っているそうです

 

 

完成したあじさいは機能訓練スペースの壁面に展示させて頂く予定です☆

ジメジメとする梅雨が近付いて来ていますが、笑顔と気持ちは晴れやかにひかりの森でお過ごしいただけたらと思います

 

 てるてる坊主も見守っています

 

短期集中コースHIKAMORIにて【第6回日常生活動作を見直す】では作業療法士が考案した自助具を紹介させて頂きました

 

 

100円均一で揃えた材料で作った自助具ですこちらは作業療法士の手作りです

中でも反応が良かったものが、洗身タオルです。100円均一で購入した洗身タオルの両端をボタンで留めることができるようになっています

例えば、ご自宅での入浴の際背中にタオルを回すのが大変・・・洗い辛さを感じる方もいらっしゃるかと思いますが、この洗身タオルはボタンで留めることができるので腰から回してボタンで留めることもできますし、予めボタンを留めておけば頭から被って通すこともできるので比較的安楽にタオルを回すことができますこの発想に利用者様からも『なるほどね~』『これはいいね』とのお言葉が中には作り方を尋ねて下さる方もいらっしゃいました。実際の生活では今すぐ必要だと感じなくても、こういった機会を通じて今の在宅生活を維持するために役に立つヒントや日々の行動意欲へのきっかけなど、少しでも何かプラスになればと思います

 

 

そしてスタッフも新しい発想や反省・改善点を各専門職としての知識や経験を活かしながら、同じ目的に向かっているひとつのチームとして奮闘中です専門職として、視点はそれぞれ異なりますが利用者様がその人らしく日々の生活をお過ごし頂けるよう、ひかりの森は本日も元気に営業中です見学や相談なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください

 

 

 

 

5月の活動☆

ご無沙汰の更新になってしまいましたが、最近のひかりの森蒲郡の様子をご紹介します

 

蒲郡では作業療法士が増員し、今まで以上に日々の機能訓練に彩りを与えながら個々の利用者様の生活がより豊かになるよう様々なアイデアを提案し、活動や制作なども行なっていますまた理学療法士、看護師、歯科衛生士、介護福祉士など各専門職の視点から意見を出し合い、機能訓練だけではなく医療的側面からの支援、生活の質の維持向上が図れるよう努めていますその中でひかりの森に通いながら四季を感じ過ごして頂けるよう、今年度も季節毎の行事やイベント・制作活動なども企画していますので楽しみにして頂けたらと思います

 

さて、5月と聞いて思い浮かぶものがたくさんありますが

鯉のぼり、兜、藤の花など・・・先月の下旬頃からいくつかの制作活動を行ないました

 

1日デイのフロアでは藤の花と空を仰ぐ大きな鯉のぼりが登場

藤の花は介護職員の提案で、午前中の活動時間に利用者様と一緒にこつこつと制作し一つの大きな作品になりました☆この柱の木は、季節毎の実りを表現していく予定です(ちなみに先月は桜の木でした

大きな鯉のぼりのウロコは、利用者様に色を塗って頂いたり・・・中にはご自分の顔を書いている方もみえました

新聞紙を折って作った兜もそれぞれの個性が伺えます懐かしさを感じながら、和気あいあいと楽しんで取り組んで頂けたご様子でした。最近の1階フロアでは鮮やかな藤の花と空を仰ぐ鯉のぼりを見上げ機能訓練に取り組まれたり、余暇時間にはゆったりとお過ごし頂いております

 

そして半日デイでも鯉のぼりの制作を

以前書道をされていた利用者様には作業療法士と一緒に『こいのぼり』を書いて頂きましたさすが、お上手です!筆を執りながら、書道をされていた頃のお話もして下さいました。最近では書道をする機会も少なくなったとおっしゃってみえましたが、ひかりの森で行なわれる機能訓練や活動を通し何か役割を持って頂くことで、活力となり、日々の生活に活かせるきっかけとなればと思います

 

 

 

小さな可愛い鯉のぼりたちが集まって廊下でお出迎えしています

一つ一つの鯉のぼりはちぎり絵となっています☆大きくちぎって貼る方や、色ごとに分けて貼る方・・・個性豊かな鯉のぼりがたくさん完成しました

 

そして早くも次回の制作や活動内容について検討中です楽しみにして下さいね☆

 

 

3月 より豊かになるように 【御津】

こんにちは

桃の節句も無事に過ぎ、春はもうすぐそこまで来ていますね

3月に入り、新体制になった御津では様々な事が行われています。

 

ひな祭り会がありました

利用者様に貼り絵を行っていただき、顔ハメを行いました

観光地でよく見かますが、ひかりの森で体験できるということもあり、当日は大変にぎわっておりました

色の配分等、皆様で意見を出し合い立派なものができました。

また、このような創作活動があるからということで利用日を心待ちにしてくださる方も居り、完成した時の喜びもひとしおだったことだと思います。

 

また、先日は蒲郡のレディガマさんがボランティアに来てくださいました。

当日はどんな方が来て下さるのか、職員もワクワクしていましたが・・・

想像を越した方々でした

 

そして蒲郡のレディガマと御津のビヨンセの夢の競演も果たせました

 

歌に体操に、どなたでも親しみやすい物を紹介して下さいました。

 

ここ最近の御津は、裁縫活動が盛んに行われております。

パッチワークでのティッシュカバー作りを行っています。

職員の得手を最大限生かし、裁縫好きな方々に喜ばれております。

7㎝四方の布を用意し

正方形に塗って頂き

ティッシュカバーの完成です

裁縫が苦手な私にはこの才能に脱帽です

 

個別機能訓練Ⅱをさらに意識し、在宅生活が安心に過ごせることはもちろんですが、より豊かになるよう職員一同で知恵を出し合っています。

今後もひかりの森での経験が在宅生活に張りを持たせられるよう支援させて頂きます。

春の兆しと節分会 【御津】

立春も過ぎ暦の上では春になりましたね。

まだまだ寒い日が続き、もうしばらく冬の装いが必要のようです。

 

御津では気分だけでも春を感じて頂こうと思い、フロア内に春らしい物の飾り付けを行いました。

 

また先日はカブの収穫も行いました。

厨房さんにお願いをして昼食時に提供をし、皆様で召し上がって頂きました。

 

 

かぶのスープです

 

 

立春前の節分では毎年恒例の節分会を行いました。

今年も普段から鬼の様な職員がさらに怖い鬼へと変身を遂げました。

  ↓ アップ図・・・

 

昨年以上に気合いが入っておりました

 

この日ばかりは職員も馬鹿になって振る舞います。

豆に見立てた新聞を投げつけ、玉入れを行い大盛り上がりでした。

皆様、よく動かれていたので

今回の写真は全体的にぶれています。スミマセン

 

 

また、ご要望の多かった机上訓練も随時更新をしています。

クロスワードや・・・

ナンクロ・・・

写経まで。

 

時間を有効的に活用し、色々な事を提供できる環境を作り、

個々のニーズに少しでも応えられるよう、また少しでも『ひかりの森に来て良かった』と言って頂ける様、新年度に向けて今後も邁進していきたいと思います。

今年もよろしくお願い致します 【御津】

遅ればせながら、新年おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

ひかりの森 御津は平成30年1月1日より広域型通所サービス(基準緩和型)の提供が開始となっております。

これまで以上に地域の皆様に貢献できるよう努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

 

新年最初の行事として毎年恒例の初詣に行ってまいりました

今年も国府の大社神社です

境内の中まで車で入る事ができるので、どなたでもご参加頂けます。

 

 

今年も皆様の願いが最大限叶えられるよう、職員一同でがんばって参ります。

🎍明けましておめでとうございます🎍

ひかりの森は本日から営業しています

今年もどうぞひかりの森を宜しくお願い致します

『平成三十年 謹賀新年』は利用者様に書いていただきました

そしてこの可愛いだるまやお花も利用者様と一緒に作ったものです

幸せいっぱいの一年になりますように…

皆様、よいお年を!  【御津】

 

今年も残すところあと5日程になりました

 

ひかりの森御津では、年末に向けて行事が盛りだくさんです

お正月飾り作りを行いました

  

一つ一つは職員の手作りですが、飾り付けなどの仕上げは各利用者様に行っていただきました。

松ぼっくりを使用しましたが、とても立派なものができ『玄関に飾るよ』など嬉しいことも言っていただきました。

 

25日にはクリスマス会を行いました

ささやかですが、プレゼントをお渡ししました。

また、クリスマスケーキはトッピングが自由ということもあり、皆様これでもか!という程フルーツを乗せていました。

  

衛生面には十分注意をし、それぞれ違ったクリスマスケーキの完成です

    

ケーキを作る企画は大盛り上がりで、考えた職員も嬉しかったと思います

 

そして翌日は忘年会です。

お酒等はもちろん出せませんが、利用者様のカラオケ大会や

   

職員の可愛らしいキャンディーズ

前回大好評だった日本エレキテル連合

今流行のにゃんこスター

     

もちろん縄跳びも行っています。実際に二人で合わせたのは当日でしたが、職員の手作り小道具を使い全力でがんばりました

生演奏による弾き語り

  

どの職員も利用者様に喜んで頂ける様工夫を凝らし取り組みました。

 

御津の職員は個性が強い人ばかりですが、みなさん得手不得手があるので、得手を最大限に発揮できる環境になれば良いと思います

またそれに伴い職員が主体性を持って行動できるようになり、各利用者様もひかりの森に来て良かったと言ってもらえるようなデイサービスになるよう

来年も頑張ってまいります